SEO対策に役立つ無料ツール2015

こんにちは、金田です。

フリーとして独立することで、サラリーマンの時よりよく考えたり勉強するようになったのを実感しています。自分では考えたり勉強しているつもりでも、頭がダメサラリーマンだったと反省しています。

本日は、SEO対策を行う上でお世話になっている無料ツールをご紹介させていただきます。
英語のツールが多いですが、英語落第点の私でもなんとか使えますので、チャレンジしてみて下さい。

はじめに

ツールはあくまでツールです、そこで得た情報をどう集客のためのSEO対策に活かすかが重要です。

Googleのガイドラインをはじめとした、「SEOを行うにあたって大切な考え方」について書いた記事を一度ご覧ののちにツールを活用していただければ幸いです。

なお、各ツールはSEO業者などが運営しており自社サービスなどの紹介が多くありますが、現在では逆効果となるサービスもあります。掲載先のサービス内容には十分注意してください。
特に有料ディレクトリ登録サービス、有料リンクサービスにはご注意ください。

この場で特定の企業やサービスについて言及することは避けたいので、相談フォームよりお問い合わせいただければアドバイスさせていただきます。

キーワード選定

SEO対策を始める前に重要なステップが集客・売り上げにつながるキーワードの選定です。
キーワード選定に役立つ無料ツールをいくつかご紹介いたします。

Google Adwords キーワードプランナー

Google Adwordsのアカウントが必要になります。(アカウント開設は無料です。)
各種キーワードの検索ボリューム(月間検索数)や関連キーワードを調べることができる高機能かつ、有益なツールです。
ビックワードだけに目を向けるのではなく、月間検索数が1,000~2,000の集客につながるミドルワードやスモールワードでのSEO対策も大変効果的です。

https://adwords.google.co.jp/KeywordPlannerGoogle Adwords キーワードプランナー

Googleトレンド(旧Google Insights for Search)

登録不要です。キーワードプランナーの簡易版的なツールです。
検索ボリュームが絶対数としてでなくなりましたが、キーワードの人気度の動向や関連キーワードを感覚的に把握することができます。あくまで参考程度の情報収集ができます。

https://www.google.co.jp/trends/Googleトレンド

キーワード検索数調査ツール

これも会員登録が必要です。

無料プランでは、月間の検索回数が20回までの制限があります。
検索数を調査するには便利なツールです。

https://www.keywordwatcher.jp/キーワードウォッチャー

Google/Yahoo/Bingの関連キーワードを調べる

こちらは会員登録不要です。
各種検索エンジンの関連キーワードを調査することができるツールです。

http://goodkeyword.net/goodkeyword

日々の管理に役立つツール

すでに登録済みの方も多いと思いますがウェブマスターツールへの登録も必要ですね。

Googleウェブマスターツール

多くの方が登録しているであろう、サイト運営にあたって登録必須のツールです。
重大なペナルティ違反の通知はもちろん、サイト改善アドバイスがもらえます。

https://www.google.com/webmasters/tools/home?hl=jaGoogle ウェブマスターツール

検索順位の自動チェックツール

プロも使っている順位チェックツールといえばGRC3URL、20ワードまで無料で使えます。自分が管理しているサイトの重要な集客ワードを登録して毎日チェックした方がいいです。

検索順位が、見える。検索順位チェックツールGRC検索順位が、見える。検索順位チェックツールGRC

Bingウェブマスターツール

実は、Bingにもウェブマスターツールがあります。
Googleにはない、データの取得も出来るためBing対策を意識していないSEO担当者は一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

http://www.bing.com/toolbox/webmasterBingウェブマスターツール

内部対策のチェックツール

サイトの基本情報のチェック

SEO対策の基本情報の取得が簡単に出来るツール
キーワード出現頻度、発リンク一覧を確認でき、内部修正の参考になります。

http://seocheki.net/SEOチェキ

サイトの読み込み速度のチェック

サイトの読み込みが遅い場合は、改善が必要です。一度チェックしてみて下さい。
読み込み速度はもちろん、ページ内の各種データ(HTML, CSS, JS, IMGなど)の容量や読み込み状況などのデータを確認することができます。

http://tools.pingdom.com/fpt/Pingdom Website Speed Test

Googleの読み込み速度測定ツール

読み込み速度の測定はもちろん、具体的な改善のアドバイスが得られます。
かなり、厳しいチェックという印象です。

http://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/Google PageSpeed Insights

外部対策のチェックツール

主に被リンク(バックリンク)チェックに役立つツールをご紹介いたします。
ペナルティ解除などでは、複数のツールを併用する必要があります。

高機能な被リンクチェックツール

日本語での表記もある、高性能な被リンクチェックツールです。

https://ja.ahrefs.com/site-explorer/Ahrefs Site Explorer

無料会員登録で情報が見られる

有名な被リンクチェックツールです。

https://majestic.com/Majestic : Backlink Checker & Site Explorer

自社サイトや競合サイトの被リンク状況をチェック

SEO Mozの被リンクチェックツールです。

http://moz.com/researchtools/oseOpen Site Explorer

機能は限られているが結構な数が出てきます

あやしい作りのサイトだが、かなりの数の被リンクが出てくる。
スパム解除などでチェックしたいときに良いかもしれません。

http://www.backlinkwatch.com/Backlink Watch

サイト制作後のチェック

HTMLのチェック

HTMLなどの規格を制定している団体W3C(World Wide Web Consortium)のバリデータ(検証ツール)です。

http://validator.w3.org/W3CのHTMLバリデータ

CSSのチェック

こちらはCSS版のバリデータです。

http://jigsaw.w3.org/css-validator/W3CのCSSバリデータ

XMLサイトマップの作成

Googleなどのロボットにサイトマップを伝えることができる専用ファイル「sitemap.xml」を自動で生成してくれるツールです。

http://www.sitemapxml.jp/sitemap.xml Editor


https://www.xml-sitemaps.com/Sitemap Generator

リンク切れチェックツール

404エラーはゼロにしておきましょう。

http://deadlink.tv/Dead Link.tv

コンテンツ制作に役立つツール

文字数カウント

文字数を調べるためのツールです。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~yuichi/rest/strcount.html文字数カウンタ

共起語検索

対策ワードを効果的に使うための共起語を調べるためのツールです。

http://neoinspire.net/cooccur/共起語検索

過去の運用履歴をチェックするツール

過去のキャッシュを閲覧することができます。
昔のサイトなどを見ると、テーブルで組まれていたり、文字がちかちかしたりとなつかしくなります。

http://archive.org/web/Internet Archive

サーバーに関するチェックツール

ステータスコードのチェック

301リダイレクトの設定を行った際のチェックに使えます。
転送元のサイトのURLを入力して「Submit」をクリックで調査できます。

http://web-sniffer.net/http://web-sniffer.net/

サーバーのIPアドレスチェック

クラスCのIP分散について調べることができるツールです。

http://tools.seochat.com/tools/class-c-checker-tool/クラスCチェッカー

同じサーバーの同居人を検索する

Bingの検索窓に「ip:」に続けてIPアドレスを入力し検索すればOKです。Bingヘルプの「高度な検索」にも書かれています。
Googleの「site:」や「link:」は有名ですが、Bingの「ip:」はあまり知られていないようです。

例:ip:203.189.109.224

http://www.bing.com/Bing

さいごに

いかがでしたでしょうか?
SEO対策に役立つウェブツールをご紹介させていただきました。

機会があれば、ChromeやFirefoxのSEO対策に役立つプラグインもご紹介したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。